※各写真をクリックすると拡大表示されます。




 2020年7月5日

  ~アベリア~

  
  アベリアのかわいらしい花が咲き始めました
  とても小さい花ですが 咲いている姿はなんだか涼しげに感じます。

  花言葉が「強運」「謙虚」 なんともすばらしい花です
  つつましく咲き 運を見方につけるとは・・・・・

  暑い夏でも可憐な姿を見せてくれるアベリアが見頃を迎えるのが楽しみです

                                                         



 2020年7月5日

  ~ツバメ~

  
  今年も帰ってきました ツバメちゃん。
  
  1つはいつもの所に巣を・・・・ もう一つはカート庫内です
  
  「覗かせる ツバメに昔懐かし 笑みこぼれ」
  ”一生懸命に子育てする親ツバメを見ては 子育て中だった頃を
  つい思い出してしまいます。”
                                              
                          




 2020年6月28日

  ~アザミ~

  
  キザキザとトゲが特長の「アザミ」の花が美しい季節になりました
  梅雨という事もあり、晴れたり、雨が降ったりとなんだか気分もスッキリしない毎日ですが
  鮮やかなピンク色の「アザミ」の花見ると 少し気分も晴れやかになります

  「夏薊 そっと見つめる 雨上がり」
  ”トゲのあるアザミの花、今年は、いつもより距離を保って写真を撮りました。
  さわると痛い花ですが ユニークな形と美しさに元気をもらえます

                                                         




 2020年6月21日

  ~サンゴジュ~

  
  「サンゴジュ」の花が咲き始めました。濃いグリーン色のエネルギッシュな葉に囲まれて 
  美しく白く咲いています
 
  夏頃に、まっ赤な実をつけ、グリーン×レッドのコントラストがとても見事です。
  夏の楽しみの1つでもありますね

  「珊瑚樹の 四季折々に 魅せられて」
  ”「負けず嫌い」の花言葉をもっているサンゴジュ、とても丈夫な植物で、ちょっとや、
  そっとの事では動じず、季節ごとに私達を楽しませてくれる姿に 力をもらえます

                                                         


 2020年6月21日

  初夏の雲海

  
  梅雨の中休み、今朝は久しぶりに雲海に出会えました。
  やっぱり、れいせんから見る雲海は美しいですよ~




 2020年6月14日

  ~ドクダミ~

  
  どこにでも生える植物で 知ってる人も多い「ドクダミ」です。
  少し暗い場所に咲く事があるためか 花の白さに美しさを感じます
  葉には独特の臭気がありますが 形が”ハート”で とってもキュートな植物ですね。

  古くから「十薬」とも言われ、さまざまな薬効を持ち 人々から親しまれてきた植物でもありますね。
  近くを通りかかるだけで、健康になるような気になっています。(笑)

  「白十字 梅雨のやみまの どくだみ草」
  ”さきほどまで降っていた雨がやみ、一層白く美しいどくだみの花を見つけました

                                                         




 2020年6月7日

  ~ウツギ~

  
  別名「卯の花」。 白い「ウツギ」の花が美しく咲いています
  1つ1つの花は大きくありませんが 枝先に溢れんばかりに花が咲き とても美しい光景ですね。

  「ウツギ」はアジサイ科ウツギ属ですので、この花が満開になると、そろそろ梅雨なか~なんて
  思っています。

  「脇道に ひそかに満ちて 白ウツギ」
  ”小道をゆけば 郡って咲くウツギの花に目を奪われてしまいます。”

                                                         





 ~6月7日~

 
 美緑梅のおたんじょうびです

  今年もたくさんの実をつけています。
  記念 においしい「梅シロップ」を作りましたよ~

                                                        




 2020年6月1日

  ~シャリンバイ~

  
  シャリンバイが満開です。花は「梅の花」にとても似ていますよね。
  枝葉が車輪状に生じる事から「車輪梅」と命名されてるそうで、なんだかステキだな~と感じて
  います
  
  「シャリンバイ」の花が咲き始める頃から 雨の日が多く感じられ そろそろ梅雨入りかな~なん
  て思っています。
  ゴルファーにとっては 梅雨の時期は、ちょっと嫌な時期となりますが・・・・ 
  体調をくずさないように梅雨プレーも楽しみたいものですね。
  
  「肩寄せ合い 誇らしく咲く 車輪梅」
  ”皆で はげまし合いながら咲いているようにも見えて・・・・
   1つの花でも美しいですが たくさん集まればもっと美しい・・・・
  人も皆で集まれば 大きな力を生むのでしょうね”

  ~まだまだ大変な時は続きますが頑張りましょう
  

                                                         




 2020年5月24日

  ~エニシダ~

  
  枝垂れた枝に たわわに咲く花はまるで蝶々のようで 風に揺れる姿はとても可愛らしいです
  「エニシダ」の花が咲き始めると夏の始まりを思わせ ゴルファーは半そででプレーしていても
  汗ばむ日も増えてきますよね。

  ヨーロッパではホウキのような樹形、魔女が使う箒に例え、「エニシダが茂る家は主婦が強い」
  とする言い伝えがあると言われています

  「幸せの 黄いエニシダ咲き 一歩前」
  ”あたたかい光を見たようで・・・・ 少しづつではありますが平和な日々が戻り 前に進んでいる
   事を嬉しく思います
  

                                                         




 2020年5月17日

  ~カスミソウ~

  
  バック受場の「カスミソウ」が咲きは始めました
  小さな花がいつくも咲いていて とても美しい 
  見ているだけで癒されますね

  日本へは明治から大正初期にもたらされ 春霞がかった様子から「霞草」と書かれるように
  なったとか・・。
  
  どんなお花とも相性が良く 花束などでは必ずといっていいほど「カスミソウ」が入っています
  よね。

  「ふわふわと 踊り煌く かすみ草」”
  ”背の高いかすみ草、小さなお花達が気持ち良さそうに揺れている姿に 気持ちも軽くなって
  きそうですね
  

                                                         




 2020年5月10日

  ~フジ~

  
  優雅で柔らかい印象を与えてくれる花ですね
  
  古くから振り袖姿の女性に例えられているようで・・・・
  美しい「藤の花」が頭を下げて迎えてくれている。なんともステキなお花です
  
  山々の緑もますます深みを増す中に 野趣あふれる「藤の花」は少し遠くから見る事とで、
  より一層 美しさを感じていただけるのではないでしょうか。

  「暗闇を ぬけて咲き揺れるは 藤の花」
  ”先が見えず不安な日々を送っておられる方も多いと思いますが、必ず光差す方へ向いています。
  『急がば回れ』と言う言葉がありますけれど、今を急がない事こそが最前の近道だと思っています

  
                                                         




 2020年5月3日

  ~つつじ~

  
  我々日本人にとって、親しまれる植物の1つ「つつじ」の花が咲き始めました。
  「つつじ」の花が咲き始めると、日中は汗ばむ陽気の日も増えて、ゴルファーにとっても
  最高の季節となりますね

  「道沿いに 顔を覗かせ つつじ花」

  ”1つ2つと つつじの花が、そっとこちらを見ているようで とってもかわいらしいですね
  
                                                         



 2020年5月3日

 
 今の私のココロノ コラム
  
  山々は新緑、色とりどりの花が咲き、1歩外へ踏み出せば 鳥の鳴き声、
  太陽のひかりに目を細め、足どり軽やかに・・・・

  
  自粛、自粛の毎日ですが 必ず、仲間と笑い合える日が来ます。
  その時が来たら 今の時間が 意味ある時間だったと心から思えるように・・・
  もう少し頑張りましょう。 

                                 
                        






 月別過去の花だより



2020年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月




戻る